前へ
次へ

バーベキューの食材は下準備をしていこう

バーベキューをするのが夏の楽しみになっているという人はたくさんいらっしゃいます。
青空の下で食材を焼いて大勢で食べると、それだけでも楽しく、贅沢な時間が過ごせます。
バーベキューに行くときは、出かける直前に野菜をカットしたり、お肉をたれに漬け込んでおけば、現地での下準備や調理が短時間でできますので、頭に入れておくとよいでしょう。
たとえば、バーベキューに欠かせないお肉は、軽く切り込みを入れてからたれに漬けてもみ込んでおけば、到着したらすぐに焼くことができます。
しかも、しっかり味がしみこんで美味しさが倍増します。
しかも、チャック付きのビニール袋に入れて冷凍してからクーラーボックスに入れて持っていけば、他の食材を冷やす保冷材の代わりにもなります。
もちろん、カットして持ち運べる野菜は出かける直前に食べやすい大きさにカットしておけば、キャンプ場で食材の下準備にかける時間を大きく節約できます。
とうもろこしやキャベツなど、現地でカットする予定の野菜は、出かける直前に自宅でカットして清潔な状態で持っていきましょう。

Page Top